読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンニュイじゃなきゃ…いや

平凡な私のちっぽけな日常

スキップスニーカー

今週のお題「お気に入りのスニーカー」昨今スニーカーブームである街にはさまざまなスニーカーがあふれている私も便乗してぜひ素敵な一足を手に入れたいなと思いつつ早数年なかなか手を出さずにいた今まで何足か試着してきたもののどれもこれもどうも似合わ…

ぼくらの休日

連休最後、おうちへ帰るその前に天気がいいからまたさんぽでもまたその前にぺしゃんこケーキリベンジ前回はそのまま混ぜたたまごを今回は卵黄と卵白それぞれ泡だててやってみるかっかっかっとリズムよく泡だて器つのがたつまでかっかっかと手が痛いさっくり…

洒落たチョコとビア

外食、大好きなんですでも今我が家で収入あるのは夫だけ夫のお給料で家族3人食べていかなきゃならないから外食はひかえなきゃいけませんが、この連休中はちょいと贅沢してしまった私の実家へ3人で帰って何もせず三食出てきたことに錯覚してしまったのかしら…

ぺしゃんこケーキ

お酒が自由にのめなくなってだからつまみを作ることもできなくなってそうしてたんたんと白いごはんと味噌汁おかず数品を作る毎日それもまた楽しいけれど楽しさはつまみを作ることよりもやっぱり少ないかなそこでお菓子ずっと興味はあって図書館で簡単にでき…

君はサイコ?

夫は私のことをとんでもない人間だと思っているようだ このとんでもないはどんなとんでもないかというと それを一言で表すとサイコである もしかしてあなたは私のことサイコだと思っているの? 或る晩ちょっとしたことで言い合いになって 私は冗談交じりで夫…

3月のゆううつ

天気予報なんて気にしなくてもとりあえずだいたい毎日快晴っていう冬は終わった今日もどんより昨日も一昨日もどんより寒い雨ぼうやが寝ない子シーズンであることも今のゆううつの原因のひとつにはなっているけれどもそれよりなにより思い出した3月というシー…

ねむりのぼやき

ふぅ、どうにか寝てくれたぼうやはとってもいい子だけど眠らないってとこだけが唯一の悩みちょいと前まであれ?最近よく寝てくれるもしかして眠りのシーズンがやってきた?眠りを克服してよく寝る子になるのか?なーんて思っていたのにまた最近寝ない子にな…

はなればなれ、のち

昨夜、初めてぼうやを預けて結婚式の二次会に行ってきてドギマギしたものの結果としてはぼうやは特に騒ぎもせず寝ていたそうだ よかったお風呂に入れてお乳をあげてじじばばにぼうやを託し急いで着替えて家を出る電車に乗って会場のホテルへ向かって街を歩く…

解決ちふれ

妊娠を期に化粧をしなくなった働いていた時からもう化粧するのやだな毎日ニベアだけぬって過ごしたいなそんな風に思っていたからしめしめと思って仕事もやめたし化粧もやめたする必要もなくなったそれから一年半今日は化粧をした結婚式の二次会に参加するに…

はなればなれ

本日行われる友人の結婚式お日柄も良さそうでなにより夫は式から参加するけれど私は二次会だけ参加することにした長い間彼からの連絡をさんざん無視し続けたくせに結婚式には参加するのかと驚きを隠せないところだけどこれで仲直りってことで落ち着いたらい…

ふたりの友情

明日、友人の結婚式がある 夫の数少ない友人のうちのひとり 高学歴、高収入、高身長 結婚相手としての好条件のはずなのに 彼はなぜか結婚できない 今年は結婚するぞという彼の言葉を何度きいてきたか 今年も結婚できなかったね そうやって数年過ぎ去った し…

ミモザが咲く頃に

お題「ブログをはじめたきっかけ」小さい頃から続けていることといえば日記を書いてることくらいで、とにかく書くのが好きなんだ。ブログはずっとやりたいなぁと思いつつもなんか恥ずかしくて踏み出せなかった。妊娠して仕事辞めて時間がどっさりできたその…

ゲキオチカンゲキ

ただでさえひもじさ満点の うちの自慢のバランス釜な風呂 そのお風呂 恥ずかしながら大変汚いのです ひもじさ倍増です 私の母親に こんな汚い風呂に私のかわいい孫をいれるなんて! と言われちまって 反省して一生懸命掃除をしているんですけど なかなかどう…

鳴らないケータイ

お題「ケータイと私」先日久々にマッサージを受けにいった台湾マッサージ台湾のお姉さんの力強いモミモミにイタ気持ちいい〜しばらくすると隣にお客さんがやってきた台湾のお姉さんとのやりとりが消えて隣も始まるマッサージシンとした店内に響く音ぶぶーん……

すらんぷなの・その3 完結編

新宿に行ったらさ さすがTOKYOって感じで 不思議な人がたくさんいて 黄色いギラギラしたサングラスのお兄さんや 全身のラインが強調されたセクシーなお姉さん ど派手で大きなマダム 真冬にホットパンツ、太もものタトゥがひかる姉ちゃん やっぱりすごいなぁ…

すらんぷなの・その2

他の子と、自分の子と 比較しちゃだめよ 隣に住むおばあちゃんによく言われてきたけど 今まで、そうですねぇ くらいにしか思わなかった しかし育児ホルモンを失った今 その言葉の意味がはっきりとわかったのだ ぼうやはもうすぐ7か月だけど まだ寝がえりし…

すらんぷなの ホルモン三部作

出産後に放出される様々なホルモンのなかに もしも育児ホルモンてのがあるとしたら 私の育児ホルモンは もう切れてしまったのかもしれない 育児ホルモンのおかげで 疲れ知らずだった私の身体 切れてしまった今は 疲れが身体中に染み渡っていってる 肩こりな…

日頃の感謝と言い訳

まいにち、まいにち あっというまに過ぎ去っていく たいしたこと何一つしていないのに 1日24時間じゃ実は今足りていない やりたいことと、体力と、時間が合ってない 本当はこれがやりたいなぁと思っているけど 疲れたから休みたいなぁとも思ってしまう 本…

no more HIMOJII

僕たちは生涯根無し草さ肩を抱き合い歩いた真冬の帰り道ほろ酔いちどりあし冬だけじゃない春の桜が美しい夜も夏のむし暑いよるだって私たち夫婦はよく笑いあったもんだ 僕たちは根無し草で自由に生きるぞー家なんて買わないぞー将来こどもができてそいつが引…

雪と紅茶と赤ちゃん

朝はすかっと気持ちのいい青い空がひろがっているのにどこからともなく黒い雲がやってきて怪しいなぁと思っていたら午後には雪そんな天気が昨日につづき、今日もひとりで自由に動いていたころに好きだったお店は数あるけれど出産後にはそれらのお店には行け…

あたらしいせかい

これまた本のはなし いつもばかの一つ覚えのように 図書館では日本の随筆コーナーばかりチェックしている 好きなのよ、随筆が それに今は常にぼうやが横にごろんとしていたり 腹や背中にくっついたりしているので 物語の世界へぼとんと落ちていくことは難し…

ふたが戻った夜

割れたふたをやっぱりどうにかしたいと思って 鍋を買ったお店を訪ねて ふただけ買えるか聞いたところ だいじょぶですよー 取り寄せになるということで お願いして、これで一安心 またあの鍋でお鍋食べれるねー 浮かれていたのだけど ここからが長かった! 一…

ぎょうざがたべたい

そばに始まり、 おやつ、ビール、そして餃子 これは本のはなし その食べ物にまつわる文学を一冊にまとめた本 読んでいるとどうしたって食べたくなってしまう そばを読んだ冬は やたらとかけそばが食べたくなって 近所のそば屋へ行ってみたり神田のまつやまで…

たらればぁ

今週のお題「私のタラレバ」 これを言ってしまったらとまらない だから言いたくない とびっきりの不幸というわけではない でも、もっとこうだったらとか あの時こうしてれば、とか つきない でもそれを考えるのは面白くないから考えない だから私は過去より…

続・おさんぽ、あっち東京

春日通りをこのまままっすぐ進むと御徒町に着く陽も落ちて寒くなってきたお腹もすいたしどこかで休みたいなぁベビーカーにのせられたままのぼうやもだんだん不機嫌な表情になってくる動かない目が合うと、うぉーっと叫んでくる無理矢理、楽しいなぁと笑いか…

おさんぽ、あっち東京へ

山手線の○をざっくり四等分して右上部分のあたりをあっち東京とよんでいる私たちの住む東京の西側からきいろい電車に乗って真ん中を突き進みやってきたあっち東京今日は主に台東区いい天気だなぁさんぽ日和と思って家を出てきたけど電車を降りるともはや陽は…

ムシューダ

かぜかかふんかなんだかしらんが鼻と喉がやられた喉は痛くてみかんでさえしみる鼻はずーずーとまらない微熱は寝たらすぐ治ったけどこのふたつは治らないそのせいで失ったものがある味と香り何をたべてもまるで味がしない味覚と臭覚は完全に麻痺してしまった…

photogenic!!

お花をお部屋に飾りたいなと思っても買わずに過ごしてしまうけれど、みつけた!また来たね、この季節ポピーこの花は咲く過程を観察したくて買ってしまうけばけばしててよく見ると気持ち悪い花が咲きそうになるとぐぐぐっと頭が傾き出すそしていつの間にか、…

ちょいと小旅行気分

[http://blog.hatena.ne.jp/-/odai/6653458415126110877:title=お題「ちょっとした贅沢 それはグリーン車 新幹線ではなく在来線のグリーン車 都内の家から実家まで 新宿から一時間ほどかかる この一時間をただの移動とするか 贅沢な移動カフェととらえるか …

一番やきとり

やきとり、だいすきなんですもともとはたいして好きではなかったし途中嫌いになった時もあったけど今は大好きなんですお気に入りのやきとり屋があった17:15開店カウンターとテーブル席2つ一人、また一人とおじさま達が次々来店しあっという間に満席になる入…

やく5まい

生後五か月現在 ぼうやが一日に使用する布おむつの枚数 おまる使い始めの頃は うんちが出てくるまで30~40分 不思議なことにぼうやもそれを嫌がらずぽけーっとふたりでまちぼうけ ぽけーっとしたのちぷりぷり 感動のフィナーレ 今やなれたもんですぐでる …

ウバグルマに慣れる

ちょっと前は氷点下だなんだって言っていたのに今日の東京はあったかい風がまるで違うあったかいなら外へ出たいさんぽへ行く先日ベビーカーを頂いたので今日は乗せてゆく本当にいろんなものをいろんな方に頂けて感謝、感謝ですおかげで安心して無職になれま…

マシュマロ片思い

妊娠して大好きなビールが自由にのめなくなって以来すっかり甘党になってしまったチョコレートとかあんことかつまんでいたくて仕方ないいままでは一にも二にもとにかくビールビールさえあれば生きていけるビールのために働いているビールをおいしく頂くため…

あさかつ

冬の朝起きるのはつらいそれは何時だろうと同じこと二度寝、三度寝しようが同じことやっこさ起きてあちゃちゃ10時だわぁとどんよりするよりうし、6時!の方が同じつらいでもお得感がもりもりなので早起きを心がけている起きたらこれをするって決めてしまった…

いいことよくないこと

お題「今日の出来事」いいこともよくないこともあった1日いいこと晴れたこと本が読めたこと煮物がおいしく作れたことおやつにおしるこ食べたことぼうやがすんなり寝てくれたことよくないことぴりぴりしてしまったこと夫にイライラして少し口論になったこと時…

からだをほぐすじかん

産後ヨガに通っているぼうやをごろりと寝かせた横で私はヨガをするへぇへぇ叫んでいるけどわりとおとなしくいてくれるおかげで私もヨガができる毎日のだっこや授乳で身体はこりかたまってゆくけれど今はマッサージへ行くことも難しいこうしてヨガをするとそ…

ジレンマレンマ

青い空いい天気だなお日さまもぽかぽか気持ちいいねだなんてぼうやとさんぽ冬の高い空をぼんやりみつめるぼうやかわいいなぁぼうやのぼんやり顔をみつめる私おめめがキラキラしている黒目が真っ黒白目が真っ白ビー玉みたいできれいだねぇむむむ気づいてしま…

2005

ご贔屓にしている古本屋がふたつあるいつ行ってもいいなぁと思う本が置いてあって欲しくなってしまう私が買うのは100円、200円の本ばかり大変申し訳ございません私の知識欲を満たしてもらっているのにいつも100円ほどの本ばかり買っていいお客とはいえません…

チョコザイナ!!

実家の居間のこたつの上に通販生活のカタログがあって昔は見向きもしなかったのに最近はおもしろいなと読んでしまう買うわけじゃないけど読み物としてもおもしろいねこのマンガもあっておもしろいページの最後の方にクロスワードパズルがあったのでやってみ…

泣きっ面の一文字

産まれてから今日まで撮りためてきた写真を見返してみても やっぱり驚くのは 成長しているなぁって思うんだな 哺乳瓶は高くて買えないから 毎日納豆、ひじきを食べてお乳をのませているけれど まぁよくのむ こちらもミイラにならないように必死だ 半年前の私…

さんぽかもふらーじゅ

まいにち、まいにち さんぽしている ぼうやをだっこして 家の近所30分以内を手ぶらでぷうらぷら 私たちはさんぽが大好き 二人して無職のときには思う存分さんぽができた 二人ともきちんと働いて忙しくなると 気づいたらまるでさんぽができなくなってさみし…

寒い日のおもひで

毎日寒い 冬ってこんなに寒かったんだなと 改めて思う 今年に入ってから暖かい日が多かったし なんだ、冬、楽勝じゃないなんて 甘くみていた 私、寒いのに強くなったかな だなんて安心していたけど 完全にやられた 寒い 手先足先ひんやりでしもやけができそ…

ふたが去った夜

日々の晩ごはんのおかずを考えるのってなかなか頭を使うことのひとつたいしたものを作るわけでも毎日違うものを作るわけでもないけどなるべく買い物に行かなくて済むようお金を使わなくても品数多くできるよう家にあるものの組み合わせを考えるこんなに寒い…

にゅうカウンター

ぐるぐるぐるぐる毎日台所をまわる日々に別れを告げるため今日、予定通りやりました極寒の中、窓を開け放し大規模な移動タイミングよくぼうやが昼寝その間に2人で作業開始引っ越し以来の数年ぶり冷蔵庫を動かしたドキドキしながら動かしたうげげ!ゴミやホコ…

続・ゆでたまご

夫が私たちのために毎日働いてくれるようになったので 私もいつまでもほったらかしにしていないで あの問題をきちんと解決させよう 愛のゆでたまごである 最近私もゆでたまごを毎朝ふたつ食べるようになった 抜け毛にもいいというので 毎朝よっつたまごを茹…

カウンターぐるぐる

先月も無職だったけど 私たちが今のこの部屋に引っ越してきた数年前も 二人して無職であった あの時は本当にひもじかったなぁ その時に比べると今はそこまでひもじくない 免疫がついたんだな 人って成長するんだぁ その数年前の二人で無職だったとき 引っ越…

でいだらぼっちのはなし

私はあんまり気にならないのだけど 夫はやっぱりぼうやの頭の形が気になってしかたないみたい そろそろ本気で治していかないと 思い出したかのようにひと月ごとくらいでつぶやく しかしつぶやいて2~3日はうるさく言うけど それもすぎればまたおとなしくな…

さよならベッド

ぼうやが産まれた昨夏退院して実家で過ごす日々新生児は座布団に寝かせておけばいいでしょうと決めていた病院では座布団に寝かせておけばいいだなんて考えないでくださいと言われてドキリとしたけれどもまぁとりあえず座布団に寝かせてみればいいでしょうと…

ともだちきぶん

いちばん好きな本のジャンルはエッセイいろんな人のを読むとくに好きなのは石田千武田百合子千さんように下町でぷらりしたいし百合子さんのように湖を泳ぎたいエッセイがいいとこは短編になっていて読みやすいこと毎日少しずつ空いた時間に読み進むそして読…

三連肉

この三連休はたいしたことをしないまま過ぎていった何かしようとかどこかへ行こうとかそんなことも何も考えなかったら結果として毎日家でごろごろテレビをみたり、おやつを食べたりそんでもってヒマなくせに今日も買い物しなかったさんぽには出たくせに財布…