読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

妊娠により生じる変化

あたらしい世界へ

おなかがぽっこり大きかったころは 毎日ひまだ、ひまだとばかりつぶやいていた だけど今はひまだとつぶやくひまはすっかりなくなった あの頃ひまだったすべての時間は今 子のためにそそがれるようになった おなかがぽっこり大きかったころは 図書館に通って…

ごろごろスイカ泥棒

わかっちゃいるけど、思わずにはいられない。 一体いつ出てきてくれるんだ!! 自分のせっかちさや、大人的事情を押し付けたことを悔いて一週間。 リラックスを心ががけてのんびりゆるりと過ごしてきたつもりだけど、 ひゃー!だめだ! 待ちくたびれちゃって…

ごめん、ゆるりとやろうね

先週は、なんだか無性に イライラ うつうつ ドキドキ マギマギ モンモン 落ち着かなかった。 やる気ゼロ。強烈な眠気。脳みそ半分とろけてる。 実家に帰ってから子が産まれるまでにやっとこうリストがあって、 ・部屋の掃除 ・過去のものの整理 ・布おむつを…

こんなタクシー

陣痛タクシーですって。 あらかじめ名前、住所、電話番号、 出産先の病院情報、予定日などを登録しておけば いざ陣痛!の時にこの情報をもとにささっと対応してもらえるそうだ。 夏休みに入る。 私が住んでいる地域は海の近くなのでこの季節は大渋滞がよくお…

6000ぽのさんぽ

二月の寒いときから始めて、途中休んだりしつつも続けてきた。朝、1時間のさんぽ。 調子いい時は一時間半に増やしてみたり、 おなかが重く感じたら減らしてみたり。 時には一か月歩かなかったりした。 歩くと疲れてほかのことができなくなってしまう時には無…

まあるくなりたい。

たくさんの方々にいろんなものをいただいた。 なんでもいただきますと言いふらしていたのを皆さん覚えていてくれて、 そろそろ生まれるのかなと気にかけてくれて、 肌着や帽子や靴下、お風呂、布団、チャイルドシートなどなど。 皆さんがつかってきたものを…

ナンバーワンは誰だ。

あと数日で夫と離れて実家に帰るというとき、 久しぶりにケンカをした。 悪いのは完全に私。 ケンカというより、怒らせてしまった。 目も合わせてくれない、口もきいてくれない。 食事も食べてくれない。寝るのも別々。 はぁぁぁぁぁぁ。 反省し続ける。 食…

今日捨てたもの。

実家に戻ってきた。 ここで二か月ほど、暮らす予定。 臨月になってしまった。 もうすぐ出てくるのかもしれないけど、まだかもしれない。 めりめりと胎児が下のほうに下がってきているのは感じている。 いつになるのかねぇ。 実家を出てからもう10年弱。 月…

お料理のこと

最近、どんどん夕食を作るのが億劫になっている。 一度作り始めてしまえば、ちゃっちゃと動けるのだけど、 なんとも、腰が重くて。あ、重いのは腹かな? とにかく気が重くてやる気がしない。 日中もなんだか頭がぽわわーんとして、けだるくて。 ごろごろして…

臆病になるなよ

ここ数年で友達を減らしてしまい、 それから軽い女性不信におちいり、 数少ない友達にすら連絡をすることも臆病になっていた。 仕事もないし、毎日言葉を交わすのは夫のみ。 携帯も基本夫と、たまに母親からメールが来るのみ。 SNSの類も一切やっていないの…

穿いてますね

出産経験のある方に、妊娠中ってつらいですねというと、 産んでからのほうがもっとつらいよ。と言われる。 そうなんですねぇと思ってきたけど、 やっぱり妊娠中だって十分つらいですよ、と言いたい。 比べられる大変さじゃないんだろうけど。 とにかく私は今…

孤独とホルモンとの闘い

毎朝7:43頃、 予定日までのカウントダウンとちょっとした胎児と妊婦情報が届くアプリを使っている 通っていた病院の先生はなかなか予定日を教えてくれず、 このアプリを使用し、自分で調べたのがきっかけだ。 私は登録していないので見出ししか読めない…

人生の目標

日々過ごしていると、人間の生死については麻痺していく。 だけど、確実に人はいつか死ぬ。 10代の多感なとき、小説や映画などに影響を受けて死を考えた経験て 誰にでもあったんじゃないかな。 私はそうだった。 暗い映画や小説が大好きで、 伝説的なミュ…

病院選び

レディ―スクリニックとか、婦人科などの病院は割とたくさんある。 自慢じゃないが毎月の生理がかなりつらかったので その類の病院にはお世話になってきた。 しかし、産むとなると、産が付くと、一気に減ってしまう。 やはり少子化なのでしょうか。 生理で通…

こどもつくると、決めるまで

子供がほしいと、100パーセント純粋に思ったことはない。 私にとって、妊娠・出産・子育ての一連は恐怖心のほうが大きかった。 できなかったらどうしようとか、できないからこそ無性に欲しくなったら どうしようとか、ちゃんと育たなかったら、自分自身が…

女友達とは、

ここ数年で友達をめっきり減らしてしまった。 離れていってしまうことはとてもさみしかったけど、 どうしたらよかったのか、今でもわからない。 20代、楽しく一緒に遊んだり、仕事で出会った友達はみな去ってしまった。 妊娠が分かったとき、それを伝えら…

9か月目、おもうこと

9か月目に入った。 やっとゴールが見えてきた。 日に日に膨れるこの腹ともあと2か月も一緒にいないのかと思うと 少しさみしくなってきた。 かといってじゃぁもうしばらくこのままがいいかと聞かれても、 決していいとは思えないけど。 ゴールが見えたから…

サラシのハナシ 追記・夏、妊婦としてがんばるあなたに

八か月に入り、当たり前だけど、おなかはどんどん大きく重くなってきた。 或る時突然外側へふくらんでいくような強い力を感じることがあるけど、 そういう時に腹がふくれていってるのかしら、不思議だな。 毎朝続けていた一時間のウォーキングもつらくなって…

冬から春、そして夏がくる

あと三ヶ月。 三ヶ月後には私の腹から新しい命が出てくる。 家族が増える。 子供を持つとはどういうことか。 ずっと考えているけれど、やっぱりまだよくわからない。 私はどうなってしまうのかな。 毎日腹の中ではごろごろと胎児が動き続けているけども、 事…