あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

9か月目、おもうこと

9か月目に入った。

やっとゴールが見えてきた。

日に日に膨れるこの腹ともあと2か月も一緒にいないのかと思うと

少しさみしくなってきた。

かといってじゃぁもうしばらくこのままがいいかと聞かれても、

決していいとは思えないけど。

ゴールが見えたからこそさみしくもなってきたってもんだ。

 

おなかだけじゃなく、もうすぐ自分中心の生活も終わりを迎える。

腹の子が出てきたら、私の生活の主人公はその子になってしまうのかな。

今は自分のことばかり考えていられるけど、そんな毎日もあと少しだ。

振り返っての8か月、本当に思考や趣味とか味覚とか、いろいろ変わった。

そのすべての変化は最初は対応しきれず戸惑いが多かったし、

変わっていってしまうことがさみしいとさえ思っていたけど、

今となってはどれも本当にいい経験だったなと思う。

妊娠できなければ感じることも、興味を持つことも、考えることもなかったことが

たくさんあった。そしてこれからもきっとそんなことって増えていくんだな。

 

今の夫と出会ってからも私の人生は変わったと思う。

いいことも、つらいことも、同じくらい増えた。

一人で生活しているときは、だいたいのことは想像がつくくらいのことしか

起こらない毎日だったけど、

夫と出会ってからはそんなのまるで通用しなくなった。

たくさん笑うようになって、心の底から悲しいことも、腹がたつことも、

大泣きすることも、死んでやると思ったことも、殺してやりたいと思ったことも

あったかな?

 

一人でなんでもできるなと思っていた。

一人って本当にさみしいし、つまんないなと思っていた。

なんのために、生きているんだろうとさえ思っていた。

仕方ないから一人でいるだけで、感情ぐちゃぐちゃにかき乱されても

誰かと一緒にいたいと願っていた。

一緒にいてくれる人がほしいと心から願っていた。

 

夫と出会えたことは本当に感謝している。

そしてこれからまた一人家族が増えることにも感謝している。