あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

ちょいと沸かすだけだから。

やかんをみがいた。

 

お湯を沸かすことくらいしか使わないのに

いつもコンロの近くにいるものだから、

炒め物の油なんかを毎日浴び続け、

そこにほこりも降り積もり、

そうしてそれが火に炙られて変色して、

いつの間にかペットリすっかり汚くなっていた。

 

それでも毎日お湯を沸かすだけだから中身はつるりんときれいなままで、

結局お湯をちょいと沸かすだけから見てみぬふりしてずっときた。

 

突然、スイッチが入ってごしごしごしっと磨きにかかった。

なんでもかんでも、とりあえずの重層を使ってたわしでごしごしやる。

フタはすぐにピカピカになったけど、側面の茶色いサビかな?

油っぽい膜はなかなかおちない。

一度スイッチが入るととことん磨きたくなる。

このふたのようにピッカピカに仕上げたい。

 

足を開いて踏ん張って、ごしごしやるもののなかなかはがれない。

お湯をかけて、重層をすりこんでしばらく放置。

 

ダメだ。

やっぱり落ちない。

汚れを放置しすぎてまるで模様のようにこびりついている。

ダメだなと思えば諦めは早い。

見て見ぬ振りした戒めとしてこの汚れは保存しよう。

 

ごめんよ、やかん君。