読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

赤ちゃんとの時刻

先日図書館で借りてきた本の名前

小児科医で文筆家の細谷亮太先生という方の本

 

せっかくの機会だから育児本を読んで

いろいろと勉強してみたいなと思って

図書館へ行ってみた

 

久しぶり

 

案外早くここへ来れたなと思う

本を読む気になるまでにはまだまだ先になるかなと

思っていたけど

最近は体力も回復してきたし

頭もすっきりして知識欲がわいてきた

 

読書の秋ですし

 

 

 生命とともに

 

 育児は楽しく

 

 病気のいろいろ

 

3つのテーマでエッセイ風にまとめられている

 

午後の昼寝の間や、夜寝たあとなどにちょこちょこ

読み進めているのでまだ最後まで読めてはないけど

とても勉強になる

 

離乳食の始め方、うんちのこと、オギャーとなくこと

なぜぐずるのか、ふとりすぎ?

などなどいろんなことが書かれていてとても勉強になる

 

'良い加減育児'だそうです

 

ちょっと前の本のようだけど考え方や心の持ちようが

 

とてもためになる

 

手元に置いておきたいな、とも思っている

f:id:nemunk:20161012180835j:plain