あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

すらんぷなの・その2

他の子と、自分の子と

比較しちゃだめよ

隣に住むおばあちゃんによく言われてきたけど

今まで、そうですねぇ

くらいにしか思わなかった

 

しかし育児ホルモンを失った今

その言葉の意味がはっきりとわかったのだ

 

ぼうやはもうすぐ7か月だけど

まだ寝がえりしない

 

育児モードに切り替えるために参加した赤ちゃんの会で

同じ6か月の子がくるりんと寝返るさまをみて

私たちは正直あせりを感じてしまった

ぼうやも彼女の寝返りを見てから一気にご機嫌急降下

うつぶせのまま泣いていた

 

ごめんよ

寝返りなんて今できなくても

年取ればだれでもできるようになるんだから

気にしないで

って、私も気にしちゃってたね、ごめん

 

悔し涙に目じりを濡らし

ふて寝したぼうやを抱きかかえて家路をいそぐ

北風が身に染みるわい

 

夫も寝がえりには敏感だ

おデブだからできないんじゃないかとか

もっと練習させた方がいいんじゃないかとか言ってくる

どうやって寝返りしたのか、なぜ詳しく聞いてこなかったのだ

とさえ言ってくる

たいした問題じゃないじゃないの

たしかにあの時はうぎゃ、すごい!って思ったけどさ

 

だいたい赤ちゃん会なんかに参加したのがいけなかった

というか、そうゆうのに参加できるほど

私の精神状態は安定していなかったのだ

危ない

しばらく控えよう

 

ちなみに私の母曰く、

私が赤子の頃は一才まで寝返りも、ハイハイも何もせず

一才になったら突然歩いたというまるで一年遅れの仏陀のような

赤ちゃんだったんだって

だからぼうやもそうかもしれないと私は思っているんだけど

夫は99%自分の遺伝子と思っているから

一緒にするなと言われちまった