読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

はなればなれ

本日行われる友人の結婚式

お日柄も良さそうでなにより


夫は式から参加するけれど

私は二次会だけ参加することにした


長い間

彼からの連絡をさんざん無視し続けたくせに

結婚式には参加するのかと

驚きを隠せないところだけど

これで仲直りってことで落ち着いたらいいね


長い間

連絡もよこさないくせして

結婚式にはちゃっかり参加する阿呆は

一体どんな顔してんだい!

って新婦は思ってるかもしれないなぁ


まぁそんなことはどうでもよくて

問題はわたしとぼうや


今日までやく半年間

私たちは片時も離れることなく

いつも寄り添い、抱き合って

お互いの体温を感じつつ過ごしてきた


そりゃたまには美容院行ったら

ちょっと喫茶店へって

母親にぼうやを預けて2時間ほどふらり

することはあったけど

今日は違う


夜、5時間くらい離れるよ

ぼうやがおねむになるころに

母ちゃんは都会のホテルで騒いでるよ


最初は久々に訪れる

大人の場に参加する機会に胸躍らせていたけれど

だんだんその日が近づいてくると

やけにドキドキして

大丈夫かしら?ぼうや

さみしくて泣き続けたりして

ばばさまを苦しめたりしないかしら?


そして私

久々に一人で長い間行動するなんて

電車もひとりだし

都会もひとりだ

大丈夫かしら?わたし

さみしくて泣き続けたりしないかしら…


そんなことばっかり考えて

ドキドキがとまらない

やめようかな

とまで思ってくる


だけどやっぱり

おしゃれして夜の街へと繰り出す

ドキドキ

それはとっても魅力的