読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アンニュイじゃなきゃ…いや

平凡な私のちっぽけな日常

洒落たチョコとビア

外食、大好きなんです

でも今我が家で収入あるのは夫だけ

夫のお給料で家族3人食べていかなきゃ

ならないから外食はひかえなきゃいけません


が、この連休中はちょいと贅沢してしまった

私の実家へ3人で帰って

何もせず三食出てきたことに

錯覚してしまったのかしら

財布の紐がゆるゆるほどけてしまって

贅沢ざんまい?


三連休は人がすごい

ゲキコミね

それでもいまや人気の観光地と化した隣町へ出向く

ぼうやはじじばばとおるすばん

久々夫婦ふたりでさんぽする


甘いの食べたいなと思って

ちょうどあったチョコレートの店

アイスキャンデーみたいに

棒にささったチョコレートをホットミルクに

つけて食すという新感覚なドリンク?

スイーツ?

センスのない私たちにはそれを攻略することができず

正解がわからぬまま

指やアゴや鼻先にチョコレートをつけつつ

ホットミルクで溶かしたチョコレートを

べろべろなめる

おいしいけどだらしない

センスがないからなんだか汚らしいことになってしまってふたりで反省した

若者のマネして気取っちゃだめね


ゲキコミの街をひいひい歩いて

市場もチラ見

かたくておいしそうなパンが並んでいるなとチラ見していると

ぬっと店主が前に立ったので

その場をそのまま去ることができず

私もぬっと指さして

かたくておいしそうなパンを買う


ゲキコミに疲れたし

せっかく久々夫婦ふたりなのだから

ビールの一杯でもゆっくりのみたいな


クラフトビールとピンチョス

という看板がちょうど目に入ったのでゆく

ピンチョスの登場は陽がもっと水平線

近づいてからだそうで

今はまだやっとかたむきはじめたかしら?

という具合なのでビールのみ


数字の横にカタカナの難しい名前


強いのはどれですか?

黒ビールは4番

アルコールが強いのは6番です

じゃぼくは6番

私は黒で

それぞれハーフパイントで注文した


夫のビールは本当にアルコール強そうな香りがした

黒ビールはさらりとした黒だった


ぼうやが待っているからお会計をして帰る

お店の外へ出ると樽がたくさんおいてある

よく見れば北は北海道、それに長野も

いろんなところのビールが遠路はるばるこのお店へと届けられているんだ


ならばその情報をもう少しアピールしたほうがもっとおいしい一杯へとなるんじゃなかろうか

黒板に並ぶ文字だけで決めて

ただのんでもおいしいけど

いつものキリンでもよかったかもね

なんてことになってしまうんじゃないかね

ちょいともったいないような、ね


そんなことを話しつつ家路を急ぐ


あの交差点の角にあったからあげの

洒落をきかせた店名のお店

なくなっていた

洒落がきかなかったのかな


慣れないもの食べておちつかない

早くぼうやに会いたいな


家に帰るとぼうやはばばさまにおんぶされていた

ただいまー

背中にへばりつくぼうやに笑いかけると

冷めた目でじっと見返して

すっと静かに目そらされちゃった


あなたたちなど知りません

みたいな顔してる


あぁ…おこらないでよぉ