あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

旅のコーディネート

旅の準備をするときはいつもそうだ

手持ちの服をひっぱりだしては

あーだこーだと悩み始める

準備を始める前は

そんなのすぐ終わるから後でやるの

と言い張るけれど

私は知っている

絶対すぐには終わらない

 

それでもいいけど今やってくれないのなら

わたしは手伝えないからね

ぴしゃりと言い放ちわたしはぼうやのオムツを

リュックに詰める

自分の服もリュックにつめる

 

そんなふうにわたしが動いていると

ようやく夫のやる気スイッチが切り替わり準備を始める

 

この連休は夫の実家へと帰省している

実家へ行くだけだからたいした準備もないはずだけど家族3人分の服+オムツで荷物はそれなりの量となってしまう

2人だったときはバックパック一つに充分おさまったのに

まだこんなちいさなぼうやが加わっただけで

一つじゃ収まらなくなってしまった

 

そんなわけでふたつのバックパックに荷物をつめてゆく

 

どうしようかなぁ

持ってくか、やめるか

でもなぁ選択肢が欲しいじゃない?

でも荷物になるしやめよかなぁ

 

着ていくシャカシャカなパーカの他

コットンジャケットも持っていくのかを先ほどから夫はずっと悩んでいる

 

わたしはしっている

持っていっても絶対に着ないのだ

 

荷物に余裕あるし持っていったら?

いや、でもさ、

ジャケット紺、ズボン紺、靴も紺だから変じゃない?

 

大丈夫だ。ズボンは紺には見えない。ほら。

 

鏡をむけてやる

 

あ、ほんとだ。じゃ持ってこうかな

あとジョキング用のスニーカーももっていきたいなぁ

1日くらい走りたいよね

 

わたしはしっている

君は絶対に走らんぞ

 

じゃ絶対走るってことで持っていったら?

ええー!!

騒いでいるけれどリュックに詰めてやった

 

結局やはり重いからやめるとコットンジャケットは持っていかなかった

 

夫の実家は九州にある

空港を出るともわーんあつい

東京のさわやかな風とはまるで違う、夏!

ジャケットは持って来なくて正解だった

 

あ!!

普通のティーシャツ一枚も持ってきてないや

なんで持ってこなかったんだ!

大いに後悔しているので

新しいの買ったらいいじゃないと慰めた

 

そんなこんなしてきたのに

実家につくなりタンスの引き出しからヨレヨレのティシャツと短パンをひっぱり出し

おまえはこれだと彼が学生時代にバイトで使用したポロシャツを渡されて各々着替える

そしてそれ以来家でも外でもそんなティシャツばかりきて過ごしている

その他昔使っていたリュックも見つけ出してきて肩紐を思いっきりみじかくして背負い、父親のウエストポーチ、キャップなども一緒に身につけ楽しんでいる

その様はもはやどう見ても普通の奴じゃない

こんな格好の奴がぼうやを抱っこしていたら

誘拐犯と間違えられて通報されてしまうだろう

せっかくだからもっと危ない奴にしてやろうとじいちゃんが孫のために用意してくれた小さな鯉のぼりもリュックにさしてやったら、夫はとても嬉しそうに笑っていた

 

ちなみに正月に帰省した際は夫の学生時代のジャージを各々着るというスタイルができあがっている

 

この先彼はジョキングすることはあるのでしょうか…

f:id:nemunk:20170506115814j:image