あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

うれしくてさみしい時間たち

1歳を目前にひかえて

ぼうやの身長と体重を計りに行ってきた。

10ヶ月健診から1ヶ月半ぶり。

身長も体重もさほど変化はなかった。

 

食べる量は増えているけど、それ以上に運動量が増えている。

1ヶ月半前はようやくハイハイし始めたばかりだったのに、今はすごい速さでハイハイで進み、つかまり立ちしては膝をぴこぴこ。

お尻をふりふり。

両手を大きく広げ、だん!と地面にひれ伏す。

いろいろやっている。

 

1人で遊ぶ時間がどっと増えた。

そしてだっこやおんぶをする時間がぐっと減った。

 

もう意味もなく泣き続けることはない。

だっこしないと寝ないということもない。

おんぶしないと家事ができない、ということもない。

 

気づいたら一日中おんぶして、身体中イテェだなんてぶつぶつ言っていたのに、あれ?

最近おんぶしてないぞ。

まぁ暑くなってきたしちょうどいいけど、なんだか少しさみしいね。

赤ちゃん、卒業なのかしら?

 

毎週行っている図書館の赤ちゃん会も、そのうち行けなくなるんだなぁ。

月一回の産後ヨガ教室だってもうすぐ行けなくなってしまうんだ。

 

全ては永遠ではないのだね。

いいことも、悪いことも。

いつかは終わりがくるんだな。

今は残り少ない赤ちゃんの時を楽しもう。

 

お乳をあげる最高に平和な時間ももうすぐ終わってしまうんだなぁ。

 

子の成長はうれしいが、さみしさもある。

そういうことをこれからたくさん繰り返していくんですね。