あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

赤ちゃんがフジロックでたべるもの*準備

いよいよ来週となったフジロックの為の準備をコソコソと進めている。

大人の準備は適当に雨具と着替えと下着などを詰め込むだけだけど、今年はなんせぼうやがいる。

このちっぽけなお子様、お一人様のために私たち夫婦はあれこれ毎晩作戦を練っている。

 

今更ながら昨夜から本格的に始動したぼうやのベビーフード味見会。

今までワンパターンな離乳食。

お粥、パンがゆ、人参、大根、芋、豆などばかり与えてきたがさすがに苗場では芋を茹でるということまではできかねますのでベビーフードにお世話になろうかと見に行ったらばまぁ!たくさんあるんですね。

 

その中から目新しい野菜とレバーのトマトクリームパスタみたいなの買って食べさせてみたが、食べてくれない。初めて、食べないということもあるのだなと気づきました。

 

 

鯛めし粥は食べてくれました。

 

どうやらぼうやの好みは純和食なのかもしれない。が、ベビーフードはわりかし豪華なメニューが多く素朴なぼうやのお口に合いそうなものはどんなものだろう。

食べてもらわにゃ困るのでいろんなお粥にチャレンジ中であります。

 

昨夜はキューピーの瓶の粥。

食べてくれました。

そのほか和光堂筑前煮とお粥のセット。筑前煮なんて食べてくれるのだろうか。

 

当日は朝ごはんは苗プリの朝食バイキングにお世話になれるので、そこでお粥やバナナなどを食べてもらえばいいかなと。

昼はルヴァンのパンをあげたり、ぽんせんを粉末の出汁でといてお粥を作ってやったりして。

夜ご飯はベビーフードにしようかと考えています。

11ヶ月の現在、彼は朝と夜はしっかり食べるけどお昼はまだ気まぐれなところがあって食べない方が多く、3時頃おせんべいをあげれば結構夜ご飯までもってしまいます。

 

量も今まで意識していなかったが、だいたい100グラムで満足のようだ。

 

赤ちゃん用ポカリスウェットなんかもあったから買って飲ませてみたが、難しい顔してのんでくれず…こちらも少しずつ慣れていってもらわなければ。

まぁダメならお茶でもいいのだが。