あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

赤ちゃん(11ヶ月)とキャンプ

1回休んでまた戻るフジロック

 

音楽の話を少しすると、私はゴリラズってのが1番見たくて、結果グッドタイミングでぼうやが寝てくれたおかげで最初から最後までしっかり楽しめました。

ライブもすごくよくて最高でした。

 

そのことを昨夜思い出して、そーいえばかっこよかったなぁ今更ながらCD欲しいなと思いました。

 

私がライブを楽しませてもらったこの日、ぼうやは自身の最長連続睡眠時間を大きく更新し5時間ほどぐっすり寝てました。

 

テントでもぐっすりよく寝て、朝の目覚めも良くて、ぱちっとおめめをあけた瞬間からにこっと笑ってハイハイし出す。

そんなにすぐしなくてもいいんだけど。

 

日中はぼうやにとって目新しいことばかりだし、父ちゃんも母ちゃんも常に隣にいる。

だからかまとめて昼寝することは少なかったけど、ぐずぐずすることもなく、お乳の回数もメッキリ減ってそのぶんご飯をしっかり食べて、

普段うちで過ごしている時よりもメリハリあるいい毎日を過ごしていました。

 

フジロックに行っても普段の生活でも泣くときは同じ、眠る前だけ。

 

私たちは今回、寝るのはテントだけどお風呂、朝ごはん、休憩などは苗場プリンスホテルを利用するっていう贅沢ができたおかげでストレスなく過ごすことができたと思います。

いくらテントが新品で快適とはいえ、やはり赤ちゃんとキャンプ生活をするのはなかなか大変だと思いました。

 

また今年は雨が降り続く厳しい天候だったこともあり、この雨の中お風呂へ連れて行ったり、テントの中で朝ごはんを食べたり、自分のトイレや洗顔へ交代で行ったりするのは3日も続ければ嫌になります。

ホテルのおかげでこれらのストレスからは解放されました。

 

こどもとフジロックについて調べていたとき、赤ちゃんとキャンプしたよっていう情報が欲しかったが残念ながらそのときはみつけることができなかった。

終わった今、自分で結論を出すとするならば

できないことはない。

が、結構大変だよね。

 

大変だったことはすぐ忘れて残るのは楽しい思い出ばかり。どんなに大変でも後々笑い話になるような大変さだと思うから、赤ちゃんとのキャンプも家族が力を合わせれば大丈夫だと思う。

 

でもうちは、

来年も行くとしたら、また苗場プリンスにお世話になりつつのキャンプがいいけどねと夫と話しています。