あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

ほそぼそとまる3年、これからもぼちぼちと

かぞくが気持ちよく過ごすために

最後まで読めずに返却することが多いけど毎度図書館では本を借りている

読みたいなと思う気持ちが訪れたのに手元になんにも本がなかったらさみしいなと思って

借りたいのが目についたときには借りておく

 

最近読んだ本

服部みれいさんの、新しい自分になる本

題名だけ見るとちょっと恥ずかしいが中身は大変興味深かった

 

新しい自分になる方法がいくつか書いてあるのだけども、その中で私が最近実践しているのが

白湯をのむこと、と

ホ・オポノポノ的思考

このふたつ

 

白湯はアーユルヴェーダというインドに古くから伝わる医学(というのか?)にのっとって

これも本を借りてまだ勉強中

 

換気扇をまわして、強めの火で10分ほど沸騰させ続けたお湯をすするという飲み方

これが不思議とうまいんだな

ただ沸かすんじゃなく↑で沸かすのがミソ

火と風と水の3つのパワーを注入するイメージ

 

妊婦の頃、温かい飲み物たくさんのみたくなってでもコーヒーも紅茶も緑茶もみんなカフェインが入っているから1日一杯しか飲まず、

あと何のんだらいいんだいと毎日悩んでいた

あの頃の私に教えてあげたい

白湯をのみなさい、と

 

もひとつホ・オポノポノ

名前は聞いたことあったけどなんなのかは知らなかった

ハワイに伝わる思考法?とでもいうのか

 

すっっごくざっくり言うと、私たちが日々悩んでいる理由は蓄積された記憶や知識のせいで、これらを消してしまえば新たなひらめきがやってくるよってかんじか?

詳しくは本を読んでください

 

生きているとどうしても解決できない、納得いかない問題って多々おきる

そういう時、どよんと落ち込んだりイライラしたりするんじゃなくて

ただ、

 

ありがとう

ごめんなさい

許してください

愛しています

 

4つの言葉をつぶやいてみよう、と

自然と心がすっとするらしい

 

で、これが結構その通りですっとする

 

身近なとこでいえば、

ぼうやの日に日に増すイタズラや、今後くるかもしれないイヤイヤ期ってやつもホ・オポノポノ(以下ホ)したらお互いハッピーになれるんじゃないか?

ホのすごいとこは自分だけでなく周囲の人も気持ちよくなれるってことらしい

夫にもすぐヤンヤ言ってしまう前にホをしたら無駄な言い争いは起こらず家族はハッピーでいられるかもしれない

 

もっともっと深い世界があるだろうけど、とりあえず今私にできることは、何かあったら上の4つの言葉をつぶやいてみる

 

そうして私と、私の周囲の人々がみんな気持ちよく生きていければいいなと願う

happy bread