あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

過去の旅

メモから始まる時間旅行

よく晴れてカラッとした天気の日にしまってください 5月人形の説明書にはそう書いてあった 今日は曇り空 ジメッとはしていないが、カラッとでもない でもしまっちゃうよ どんどんしまっちゃうよ 天気に合わせるということよりも、ぼうやを見てくれる人がいる…

自転車の思い出

先日実家に帰った際、久しぶりに自転車に乗った 前と後ろにカゴがついたやつ がっしりしてて重い だけどこの重量感がペーパー自転車ドライバーには安心する 妊娠中はもちろん乗らないし、その前からも乗っていない おそらく五年くらい前から私の生活には自転…

理想はノープラン。

路線バスで移動する旅の番組を初めて見た。 結局最初から最後まで全部見てしまった。 最後ゴールする時にはよかったねぇだなんてすっかりはまってしまっていた。 しかし、見てたらいろいろ思い出してとても疲れた。 ネットに頼りすぎて、わからなければすぐ…

パワーをもらって、ひきこもりたい

妊婦を9か月もやっていたって、 結局未だにお酒がのみたい。 梅雨空の、じめっとした夕暮れ、なんとなく食欲もない。 こんな日は白ワインをきりっと冷やして、 デラックスなサラダと、チーズと、ハムとパンでもかじりながら あついなぁとつぶやく夜を過ごし…

振り返ればいつも貧乏

やさぐれホームステイの一か月を終え、帰国。 かつて世界ウルルン滞在記という番組がありました。 それを見て、世界はこんなにもフレンドリーなのかと思ったのは やらせか?と、疑いたくなるほど、私の滞在記はあっさりと終わった。 ウルルン、してみたかっ…

やさぐれホームステイ

イギリスへ興味を持ったキッカケは、 子どものころ、ピーターラビットが好きだったこと。 絵本に出てくる世界へ行って見たかったし、 不思議の国のアリスのお茶の時間も魅力的だった。 ロックもアメリカンよりブリティッシュだった。 最初はお試しで一か月の…

ホーチミンのおんなのこ

アジアを旅する数ある魅力の一つに、やはり物価がある。 安いのはうれしい。 ベトナムも例外でなくうれしくなってしまう。 そのへんの路上で売ってるフォーやサンドイッチはもちろん、 観光客向けのちょっといいレストランも、 二十歳そこそこの小娘でも入れ…

ホーチミンの空気

初めての外国はベトナムだった。 10年以上も前になってしまった。 ホーチミンの上空をだんだんと降下して、街が見えてくる。 平坦で、オレンジで、薄汚れた街並みが見えてくる。 まるで日本とは違う景色。 飛行機が空港に着陸し、ドアが開くとそこはもう外…

脳内トリップ

昔は旅するのが好きだった。 もちろん今だって好きだ。 行ければ行きたいけど、年々減って、今は妊娠中でいけない。 妊娠中にやるべきリストみたいなのがネットによく書いてあって、 その一つに旅行がある。 せっかくなら私も行きたいなと思ってはいたけど、…