あんにゅいじゃなきゃ、、、いや

へぇへぇぼんぼんなまいにちのこと

ほん

じろうさんの本

先日図書館の児童書コーナーで借りてきた2冊の本 宮沢賢治の詩集はゆっくり読み進めているけれど もう一冊のほう、これがとってもおもしろくって一気に読み終えてしまった。 nemunk.hateblo.jp そもそも児童書ってなんでしょうか…と考えてしまうような本でし…

じろうとけんじ

現在、わたしは毎日誰と一番顔を合わせているのかといえば、それはぼうやです。 ぼうやはもうすぐ11カ月になる赤ちゃんだ。 ねんねんねんねん なんなんなんなん はいでぃー はいぎゃ! 言葉にならない叫び。 そんなものばかり聞いて、一緒になって叫んでいる…

あたらしいせかい

これまた本のはなし いつもばかの一つ覚えのように 図書館では日本の随筆コーナーばかりチェックしている 好きなのよ、随筆が それに今は常にぼうやが横にごろんとしていたり 腹や背中にくっついたりしているので 物語の世界へぼとんと落ちていくことは難し…

ぎょうざがたべたい

そばに始まり、 おやつ、ビール、そして餃子 これは本のはなし その食べ物にまつわる文学を一冊にまとめた本 読んでいるとどうしたって食べたくなってしまう そばを読んだ冬は やたらとかけそばが食べたくなって 近所のそば屋へ行ってみたり神田のまつやまで…

2005

ご贔屓にしている古本屋がふたつあるいつ行ってもいいなぁと思う本が置いてあって欲しくなってしまう私が買うのは100円、200円の本ばかり大変申し訳ございません私の知識欲を満たしてもらっているのにいつも100円ほどの本ばかり買っていいお客とはいえません…

赤ちゃんとの時刻

先日図書館で借りてきた本の名前 小児科医で文筆家の細谷亮太先生という方の本 せっかくの機会だから育児本を読んで いろいろと勉強してみたいなと思って 図書館へ行ってみた 久しぶり 案外早くここへ来れたなと思う 本を読む気になるまでにはまだまだ先にな…